今日からキョダイマックスするストリンダーのレイドが始まった。

キョダイマックスするカビゴンと同じように、今までゲーム内では解禁されていなかったフォルムなのだけど、カビゴンの時よりも明らかに自分の中のテンションが高い。なぜだ? ガラルで追加された新ポケモンだから? カビゴンよりも好きだから?

四つん這いでこんなに迫ってこられると怖いわー

まあ、なんと言っても、その異様さだよね。四つん這いになってて超怖い。暴走したエヴァ初号機みたいって思ったら、バトル中に技を出すときロンギヌスの槍みたいなのまで振り回す。時々、口をパカっと開いて舌を出したりする。

キョダイマックス専用技の「キョダイカンデン」は、電気タイプの技で追加効果が、相手全体を毒または麻痺にする。相手全体ってことだからダブルバトルで使いたいよね。

今は、ストリンダーのレイドバトルが募集されていることが多いから、そっちを見ていると結構出会える。自分で巣穴を探すよりもいいかも。一応、光の柱は全部潰しつつ、ストリンダーがでたらこっちも募集したりしていたら、A抜け5Vの個体を捕まえられたから、性格を変えて育てようかなと思う。

なんとなくクイックボールに入れたいなと思って(柄が電気っぽいから。もしくはプレミアボール。エフェクトが電気っぽいから)たまたま捕まえられたのがA抜け5Vの個体だった。ローの姿が好きなのでそれも良かった。性格は真面目。これはミントで変更する

そのほか、キョダイマックスのイオルブ、キングラー、オーロンゲ、ブリムオンの出現率がアップしている。これまでもイオルブのキョダイマックスは何度か募集で見かけて参加したこともあったんだけど、キングラーは初めて。募集に表示されるシルエットを見てもなんだかわからなかった。

キョダイマックスイオルブは空飛ぶ円盤そのもののフォルム

専用技「キョダイテンドウ」の追加効果は

5ターンの間、全体の場を『じゅうりょく』状態にする。(すべてのポケモンの命中率が5/3倍(約1.67倍、1.6倍の説もあり)になる。また、特性『ふゆう』や、『ひこう』タイプのポケモンに『じめん』タイプの技が当たるようになる。技『そらをとぶ』『はねる』『とびげり』『とびひざげり』『とびはねる』『でんじふゆう』『フライングプレス』『フリーフォール』が使えなくなり、使用している場合は解除される。『テレキネシス』を受けなくなり、受けている場合は解除される)

ランクバトルでたまに重力を使ってくる人がいて、浮遊やひこうに地面技が当たるっていうのはなんとなくわかっていたんだけど、命中率アップや使えなくなる技のことは知らなかった。なんか難しい効果だけど、使いこなせばすごいのかもしれない。

キョダイマックスキングラーは今までノーチェックで今回初めて見た

専用技「キョダイホウマツ」の追加効果は

相手全体の『すばやさ』ランクを2段階ずつ下げる。

こうなってくるとやっぱり全種類集めたくなるなー。
カイリキー、ダストダス、ゲンガー、ダイオウドウはそのうち出現率がアップする場合あると思うから、待ってればよいのだろうけど、ピカチュウとイーブイのキョダイマックス、手に入れたいなぁ。

関連記事

最近バトルタワーと掘り出しもの市で手に入れたアイテム

やっぱり6Vメタモンいるとはかどる

ポケモンホームがやってきた(全国図鑑完成への道)

ポケモンシールドのプレイ時間が700時間を超えた

キョダイカンデンについてのメモ

シーズン3もマスターボール級に上がれた

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です