ジャローダ
akibyonです。

ポケモンは最大6匹を手持ちパーティに入れて、ゲームを進めていくわけですが、ぱっと見、なんじゃこりゃって思ったポケモンや、全然自分の琴線に触れないポケモンでも、一緒に旅をしているとだんだん好きになっていくから不思議です。

ジャローダは、ツタージャというBWではじめにもらえる3匹のうちの1匹の進化形なのですが、はじめはこんな蛇みたいなやつに進化させるのは嫌だなーと思っていました。でも今ではお気に入りの1匹。襟やしっぽのクルッとしたところや、ツンのすました鼻先が高貴な感じがするので「ジャローダさま」と呼んでいます。

ハッサムやマニューラなんかもそうなんですけど、これまでに、そんな感じで好きになったポケモンを挙げると、レアコイル、エモンガ、ヤミラミ、ハガネール、ランターンなど結構います。エモンガは、電気タイプ技を使えるポケモンということで入れたのですが、飛行タイプの技も覚えられて、格闘タイプのポケモンと戦うときに有効とか、ランターンは「なみのり」を覚えさせて、水の上を移動するために使いはじめただけなのに、電気タイプの技も覚えられるから、水の上でよく遭遇する水タイプのポケモンと戦うときに有利なんですよね。そういう発見も楽しくて、どんどんポケモンが好きになってきます。
ランターンハガネールヤミラミエモンガ

関連記事

海のたまごのミュウツー戦

カプ・レヒレ捕獲大作戦(2)

カプ・レヒレ捕獲大作戦(1)

結局37連勝で終わった

野生ポケモンから道具を入手する専門員

バトルツリーで20連勝できた

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です