XOOPSロゴwordpressロゴ
akibyonです。

というわけで、レンタルサーバーに自分でツールを設置して、ブログ等を公開するという仕組みに魅力を感じなくなって、2009年の11月からSeesaaブログを使って公開していたんですが、再びクイッカマンドメインに戻ってきました。4年以上放置かー。とりあえず、Seesaaのブログの過去記事はエクスポート、インポートしました。なので、サイト内のリンクはSeesaaに飛んでしまいます。

ちなみにブログ名は「Do or Die Quickcaman!」というのを考えたんですけど、「Strikes back」のほうがかっこいい感じがしたので、そうしました。気持ち的には「やるしかない」という感じだったので、日本語名に気持ちを残しています。

んで、前はXOOPSというツールを使って(正確にはXOOPS Cubeなので上のロゴアイコンはまちがい)、このサイトを作っていたんですが、モジュール管理がめんどくさかったので、今回はWordPressにしました。ブログツールだと思っていたWordPressが、いつのまにかCMSということになっていました。CMSと言えばXOOPSだと思っていたのに。
どうであれ、ブログ機能が充実していれば問題ないのでWordPressでいきます。XOOPSのときもブログモジュールはWordPressを使ってた。MTとどっちがいいかよくわかんないんですけど。

WordPressでダウンロードできるテーマを、最新の中からいくつか適用してみて、「Contango」というテーマが気に入ったので、カズタマイズして使っています。テーマのインストールさえ、ブラウザの管理画面からできてしまうという簡単さ。
カスタマイズもヘッダーだけなら管理画面からできました。それで終われないのが、私の悲しとところで、細かいところが気になって、CSSとか結構いじっています。それでも、ソースをいじらずにプラグインをインストールするだけで、実現する機能もあって便利になったなーと思います(それでもCSSがわかるとよりかゆいところに手が届くのでいじってしまう)。

カスタマイズしちゃってから気がついたのですが、モバイル端末用の表示も組み込まれたテーマにしておけばよかった。でも、まあ、勉強になるので、「Contango」をベースにしてそのうち作ります。悲しことに。

関連記事

PayPalにチャージされていたお金でParallels Desktop 15を買った

実質940円の手挽きコーヒーミルが意外に良かった

ついに自分もオンラインミーティング

SwitchはUSB-AとCどっちで充電したらいいの?

トリックルームパーティの改良案(1)

五十肩になりました

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です