Apple Watch併用でマスク着用時にiPhoneロック解除、本当に便利で安全か?

日経XTECHで連載している「あなたが知らないiPhone」の通算85回目が公開されました。

コロナ禍でマスク着用の機会が増え、iPhoneの顔認証「Face ID」が意味をなさない場面が増えていた。2021年4月26日にリリースされた「iOS 14.5」では、Apple Watchと組み合わせることで、マスクをしていてもiPhoneのロックを解除できるようになり、ようやく不便が解消される。

と言っても、Apple Watchを持っている必要があるため、iPhoneユーザー全員がこの機能を使えるわけではないのは残念。しかし現時点ではFace ID搭載iPhoneのセキュリティー対策と使い勝手の良さを両立させるベストな解決方法と言えるだろう。Apple Watchユーザーならこの機能を使わないともったいない。

iOS 14.5に搭載された「Apple Watchでロックを解除」機能の使い勝手と安全性を検証したので、その結果をお伝えしよう。

続きはこちらで
Apple Watch併用でマスク着用時にiPhoneロック解除、本当に便利で安全か?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。