日経XTECHの連載「あなたが知らないiPhone」の通算54回目が公開されました。

最新のiOS 13.1およびiPadOS 13.1では、2台のAirPodsを1台のiPhoneまたはiPadに同時に接続して、音楽や動画などを2人で一緒に楽しむことができる。これは「オーディオ共有」と呼ばれる機能だ。

オーディオ共有でもう1台のAirPodsを追加で接続する場合、AirPodsの使用状態に応じて2つの接続方法がある。またオーディオ共有機能はAirPodsの全モデルの他に「Beats by Dr. Dre」ブランド(以下、Beatsブランド)の一部のイヤホンやヘッドホンにも対応している。接続方法を併せて紹介しよう。

続きはこちらで

関連記事

ギガ不足で困った!iPhoneで通信量を減らす5つの工夫

iPhoneを買ったら1年無料、「Apple TV+」のお得な使い方

自宅で旅行気分を味わえる、iPhoneマップ「Flyover」の楽しみ方

iPhoneがフリーズ!起動しない!試すべき3つの方法

コロナ禍での新常識、iPhoneの掃除と除菌の正しいやり方

ステイホームでiPhoneを学べる、「Today at Apple at home」活用術

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です