ポケモンがある条件をクリアすると付与されるリボン。
以前からある要素なのだけど、付与されたリボンを身につけてバトル場に出すと、今作からそのリボンに合わせた称号のようなものをつけて呼ばれるようになった。

ランクバトルのマスターランクで勝利したポケモンに与えられる「マスターランクリボン」をつけたラフレシアをバトル場に出したとき

これが結構面白い。通常プレイで付けられるリボンは5つのようだ。

通常のプレイで付けてもらえるリボンは5つのようだ
なかよしリボンとがんばリボンはナックルシティの民家で付けてもらえる
  • ガラルチャンプリボン「ガラルチャンピオン」
  • マスタータワーリボン「タワーマスター」
  • マスターランクリボン「ランクマスター」
  • なかよしリボン「しんゆうの」
  • がんばリボン「あのころがんばった」

早期購入特典でもらったキョダイマックスニャースには、はじめから「クラシックリボン」が付いていて、これを身につけると「ポケモンずきの」になる。

ランクバトルのマスターランクで勝利すると「マスターランクリボン」がもらえる

ただしマスターランクリボン付与のバグがあって、手持ちのポケモンで出場していると、マスターランクリボンをプレゼントしましたと表示されるにもかかわらず、実際に付与されるのはマスタータワーリボンになってしまう。

バトルチームに登録して、そのチームで勝利すれば大丈夫だった。

リボンとは別に野生のポケモンにたまに付いている「証」というもの面白い。これもリボンと同じように身に付けられて、バトルに出すとその証で呼ばれる。

野生のポケモンにたまについている「証」

証は野生ポケモンのみで、レイドバトルで捕まえたポケモンには付かないとのこと。もちろん孵化したポケモンにもついていない。

一度、ランクバトルで全部のポケモンが証付きのパーティーと戦ったことがあるのだけど、その場合、銀の王冠やミントなどを使って強化するしかないのでなかなかのポケモン愛。全部色違いチームよりも好感を持ってしまう。

関連記事

ランクバトルの報酬にヨロイ鉱石が入ってた

ポケモンシールドの最近のランクバトル状況

ミカルゲはプラチナ単体では入手できなかった

プラチナでマニューラの育成

ポケモンプラチナの環境で努力値振りをしてみた

意外にあっさりギラティナ捕獲できた

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です