VAIO C1VJ
2000年10月に買ったVAIO C1VJが、うちではあまり使い道がなくなってきた。そのままにしておくのももったいないので、職場に持っていって、仕事のメールを読んだり書いたりで使うことにした。

もともとのハードディスクは12ギガしかなくて、遅くて、しかもうるさい。
そういえば、奥さんの壊れたノートPCから取り出した40ギガの流体軸受けのハードディスクがあった。それと入れ替えてみたら、かなり静かになり、動作も若干速くなった。
ついでにOSもXPにアップデートしてみた(もとはMeで何年か前に2000にして使っていた)。
ソニーのサポートは結構よくて、こんな古い機種用にもXP用のドライバやアプリを提供してくれている。メールマシンとして使うにはこれで十分。一応内蔵のカメラも生きている。

ハードディスクの換装は、Amuletのサイトを見ると5,250円でやってくれると書いてある。

でもネットで検索したら、バラシ方を写真入で書いているサイトがあり、真似してやってみたら、意外とすんなりできた。

VAIO C1の大きさ、形、重さは絶妙だと思う。またこういうコンセプトのノートPC出せばいいのに。

関連記事

PayPalにチャージされていたお金でParallels Desktop 15を買った

実質940円の手挽きコーヒーミルが意外に良かった

ついに自分もオンラインミーティング

SwitchはUSB-AとCどっちで充電したらいいの?

トリックルームパーティの改良案(1)

五十肩になりました

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です