Snow Lepard up-to-date受付
先日購入したMacBook Pro 13インチがSnow Leopard Up-to-Dateプログラム対象機種だったので申し込んでおいた。千円弱でアップグレードできるのはありがたい。普通に買っても29ドル(日本での価格はまだ未定)で十分安いけど、やっぱり安いのはうれしい。今日、受け付けたというメールが入った。
LeopardのUp-to-Dateで手に入れたインストールメディアは、インストール時に本体にTigerがインストールされていることをチェックするので、今回もそうなのかなと思う。9月が楽しみだ。

関連記事

Apple Siliconは4回目、Macの歴史にあった「3回の大変革」とは何か

Vinpok Taptekの説明書をなくしたときのために

MacBook Pro 2012に64ビット版Windows 10をインストール(2)

MacBook Pro 2012に64ビット版Windows 10をインストール(1)

Sierraのインストーラーを公式から入手する方法

過去のmacOSをダウンロードしたい

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です