どうもJimmyです。
さて今回は「復活特別企画 iPhone4S をゲットだぜ!」です。
実に約7ヶ月ぶりの投稿になりますが、思い起こせばこんな状態の

iPhone3G で使い続けて、だまし続けてその後こんな状態(ずっと圏外)
IMG_0805.jpg
になってしまって、全く携帯電話としての機能を持たずにほぼ iPod としてしか使わずに、それでも契約をそのままでソフトバンクにお金を払い続けていたあの iPhone が晴れて新しい iPhone4S として帰ってきました。
色はやっぱり白。なんといっても白ですね。3Gの時から白です。
それでも今回新しい iPhone にして失敗したのはなぜ同じ 16GB にしたのか。やっぱり 64GB にしておけばよかったかなとちょっと後悔。でもいいの。うん。
ソフトバンクで「今機種変更したら実質無料で機種変更させてあげるよ」っていうキャンペーンがあったのでそれで変更しました。詳しくはこちら
http://onlineshop.mb.softbank.jp/ols/html/model/iphone/index_upgrade.html
届いてから iTunes につないでやってみたけど圏外・・・おろ?
あの恐怖が襲ってくる!
IMG_0786.png
どうやら普通に新しい iPhone として設定するとだめな様子。前使っていた iPhone の復元をしなければならないようで。でも元の iPhone 壊れてるのになあ・・・
ということで復元して見るとあっさり電波を受信。そしてメールも送れる。ネットも見れる。サクサク動く!よし!これでこそ iPhone。
ということでしばらく使ってみたが、表と裏に保護カバーがついている。そう、賢明な方々はおわかりであろう。私は「保護カバーについているカバーすら外せない人」(詳しくはこちら http://love-iphone.seesaa.net/article/202281623.html)なのだ。
せっかく白を買ったのに裏面の白いのが見えないとヤダ!または白がいかせるカバーじゃなきゃ嫌だ!
ということでヨドバシカメラを物色。それでもなんかあまり惹かれる物がない。唯一買おうかと手を伸ばしたのがこちら。

でも結局穴が開いているということは裏面むき出しでしょ?
ポリカーボネートや樹脂製の物でも裏面には結構傷がつきます。結局 3GS はこんな感じになりました。
IMG_0807.jpg
細かい傷跡にジーパンの青い染色が入り込んだ状態ですね。こんなになるとは思っていなかった。
とりあえず今決められないなら安い透明カバーをつけて気に入ったのがあったらそれにすればいいじゃんってことで、こんなのを買いました。

白のデザインも見えるしこれでいいのだ。
でも実は裏面に元々張ってある保護シートも貼ったままでカバーをつけているのは内緒だ。
とにかくいいカバーがあったらそれに挑戦することにして今回はクリアでいいのだ。しばらくそのままになりそうだけど。
今度は壊れないでね、iPhone ちゃん。
次回こそは「マジックレーンってなんだ」を書きます。
それではまた、Jimmy でした。

関連記事

自宅で旅行気分を味わえる、iPhoneマップ「Flyover」の楽しみ方

iPhoneがフリーズ!起動しない!試すべき3つの方法

コロナ禍での新常識、iPhoneの掃除と除菌の正しいやり方

耳が気持ちE!AirPods Pro

Anker PowerLine II USB-C & LightningはiPhone 11 Proでもちゃんと使えた

iPhone 11 Proでは今まで使っていたUSB-C to Lightningケーブルが使えなかった

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です