akibyonです。
(これまでのお話)
====================
横浜のヨドバシカメラでiPhone 4Sを購入すると決めたおれは、1日前に様子を見に行くもショップ側には何の情報もなく、結局、ヨドバシのサイトやらTwitter、Ustreamの情報から、予約開始の約1時間半前に並んで、割り込み防止券「20番」をゲット。無事に予約が受け付けられ、予約受付票「A」を手にした。
詳細は→iPhone 4Sゲットまでのお話し(予約編)

====================
予約はできたものの、iPhone 4Sをいつ手にすることができるのか、まだわからないままでした。ネットでリサーチしてみても、結局のところ誰も確かな情報を持っていません。でも、2ちゃんで「iPhone 4Sを予約し終わった人がまったりするスレ」なんてところを、毎晩ダラダラと見て夜更かしして、わくわく、もやもやして過ごしていました。
発売日の14日は、朝から夕方までは空けてあったのですが、それ以降は予定があり、15日も昼過ぎから夕方ぐらいまでしか空きがないので、できれば14日の早いうちに手に入れられたらいいなと思っていたのです。
そうそう、引渡しできるという電話があったあと、3日以内に取りに行かないとキャンセルになるっていう厳しい決まりもありました。
さて、13日の夜18時ぐらいに、ヨドバシのサイトに引渡しの予定日時が公開されました。14日の朝8時から「A」、その後1時間ずつずらして「L」の人までが発売日の14日に手に入れられるようでした。なんだー、そういうことだったんじゃん。ヨドバシの人はみんなABCなんじゃん。
19時ぐらいにヨドバシの人から、明日の8〜9時なら優先的に渡せるという電話がありました。もう悶々とすることはない。それを聞いて速攻で寝ました。
14日の朝8時前、ヨドバシの入口(ザ・ダイヤモンドの地下から入るとこ)の前に行くと十数人並んでいました。その時点でヨドバシの人に、機種変のサーバーが落ちてるから8時からすぐには手続きできない。8時40分からスタートするという話がありました。
8時になって店内に通され、先の人から順に事務手続きが始まりましたが、サーバーが応答しないので全然進みません。そしてなんと、本日中のサーバーの復旧が見込めないからお引取り願いたいというではありませんか。いつになるかわからないけど、復旧後に連絡するということでした。
ものだけもらって自分で何とかできないかと聞いてみたんですが、サーバーが落ちてると、iPhone 4SのSIMと私の情報を結びつけることができないから、持って行っても使えないと言われました。まあ、3GSの私はそれでも納得ですけど、それなら4から4Sの人はSIMを入れ替えればいいんじゃないのかねぇ?
とてもがっかりして、遅い朝ごはんを食べつつうちに帰っていたのですが、その途中でヨドバシから電話があり、ものだけ渡すことができるから取りに来てもいいという連絡が入りました。
これはどういうことかというと、iPhone 4Sを3G回線は使えない状態で渡すけど、サーバーが復旧したら登録をする。その瞬間にiPhone 3GSでは3G回線が使えなくなり、4Sが使えるようになるということでした。それでも全然いいので取りに戻ることにしました。
11時半頃、ヨドバシで事務手続きをしている間にサーバーが復旧して、結局その場でiPhone 4Sが使えるようになりました。
やったー!iPhone 4S、ピッピカチュー(ゲットだぜー)
iPhone 4Sの箱
これがその箱。
iPhone 4Sの箱を開けたところ
開けたとこ。おっと、今回はここまで。液晶保護フィルム貼らなくちゃ。いろいろ環境設定するのは、フィルムを貼ってから。
iPhone 4Sにおすすめの液晶保護フィルムに続く

関連記事

自宅で旅行気分を味わえる、iPhoneマップ「Flyover」の楽しみ方

iPhoneがフリーズ!起動しない!試すべき3つの方法

コロナ禍での新常識、iPhoneの掃除と除菌の正しいやり方

耳が気持ちE!AirPods Pro

Anker PowerLine II USB-C & LightningはiPhone 11 Proでもちゃんと使えた

iPhone 11 Proでは今まで使っていたUSB-C to Lightningケーブルが使えなかった

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です