3/8(月)
故あって、今日から代々木上原方面で仕事をすることになった。とりあえず自分のPCの環境設定。Windows 2000をまともに使えるようにするために、Windows Updateを何度もやって、何度も再起動させられ大変あきれた。排他的にインストールする必要がありますとかいう項目がやたら多くて一度では済まないのだ。Mac OS Xはそういうことないよなぁ。
慣れない環境にいることに加えて、一日子供(と奥さん)に会えないことが精神的にすごく応えた。家に帰ってみると子供(と奥さん)は寝ていて、一人で風呂に入るのもすごく寂しかった。

3/9(火)
朝、子供に起こされた。しばらく寝室で遊んでいたが、今日もこれでまた一日会えないかと思うと、不意に涙が込み上げてきた。
朝ご飯を食べていたら奥歯の詰め物がとれた。精神的にきついところに加えてこんなことが起こるなんて、泣きっ面に蜂な感じだ。しかし、そういうわけで、近所の夜9時までやっている歯医者に予約をとり、仕事場からはそれに間に合うように帰ってきた。子供を寝かせる時間に間に合った。

3/10(水)
昼食は松屋で豚めしを食べた。豚めしは初めてだ。変に牛めしに似せようとせず、豚らしい感じに好感を持った。350円と牛めしよりも値段が上がってしまっているところが痛い。
家に帰ったら子供は寝ていたが、奥さんは起きていた。1時間ぐらい話をしたら、自分の心が安らいでいることがわかった。自分の中で家族は大きな存在だ。

3/11(木)
家族に会えないのにも少し慣れた。この仕事が決まったときは、おれがいないと子供が寂しがるだろうなと思ったが、開けてみればおれのほうが寂しかった。子供は初めのうちは、いつもいる人がいないと多少異変を感じたらしく、母親から離れようとしなかったそうだ。みんなで新しいペースを作っていかなければならない。
夜、歯医者。予約に間に合うように急いで帰ってきたら、1時間強で帰ってこれた。そのかわり、電車乗り継ぎでは常に小走りだった。疲れた。

3/12(金)
夜、今後のスケジュールに関する打ち合わせ。しかしはじめて間も無いので先のことも直近のこともよく見えない。おれが慣れていくしかしようがないのだ。
長いような、あっという間に過ぎたような一週間だった。

3/13(土)
この土日は休み。一週間の疲れがどっと出て、朝なかなか起きることができなかった。
昼に歯医者。ようやく詰め物が入った。歯がおかしいと精神的にも応える。それ以外は一日子供と遊びながらぼんやり過ごした。

3/14(日)
家族でみなとみらいに出かける予定だったが、気乗りがしなかったのでやめにして、家でだらだら過ごした。奥さんには申し訳なかった。来週からは有意義な休日にしたいものだ。
夕方、近所の美容院で髪を切った。気分転換に髪の色も明るくした。

関連記事

PayPalにチャージされていたお金でParallels Desktop 15を買った

実質940円の手挽きコーヒーミルが意外に良かった

ついに自分もオンラインミーティング

SwitchはUSB-AとCどっちで充電したらいいの?

トリックルームパーティの改良案(1)

五十肩になりました

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です