Apple TVのデータをiPhoneで見よう

あけましておめでとうございます。akibyonです。
年末年始ってまとまった休みがあるから、いろいろやりたいことできるなーと思ってたのですが(このブログを書くことも含めて)、初詣とか、親戚の食事会とかで、あっという間に終わってしまいました。正月なんて好きじゃないよ。
さて、先月買ったApple TVのおかげで、大きな画面でMac内にためてあったムービーが見れるようになったのはいいのですが、やっぱり寝床でも見れるといいですよね。そこで以前紹介したAir Videoが使えます
パソコン側のAir Video Serverで「Add iTunes Playlist」でムービーの入ったプレイリストを選択します。ここではiTunesに動画を追加したときに自動的に作成される「ムービー」と「テレビ番組」というプレイリストを追加しました。
01.png02.png
これで、iPhoneやiPod touchのAir Tunesで見れるようになります。
うちの環境では、Apple TV用にエンコードされたムービーもスムーズに再生できました。場合によっては「Play with Live Conversion」で見たほうがいいかもしれません。
04.PNG03.PNG
上記のプレイリストにたくさんムービーが登録されていて、タイトルだけで探せないようなときは、番組ごとにプレイリストを分けるとかの工夫も必要かもしれません。
Air VideoもAirPlayに対応してるみたいなので、Air Video Serverから送られてくる動画データを、Apple TVに送ってテレビで見れるのかなと思ったら、VLCのときと同じで送られるのは音だけでした。
05.png
これができたら、いちいちiTunesにムービーを登録しなくても、Apple TVで見れて便利なんだけどなぁ。
そうでなくてもAir Videoはあると便利ですよ。
icon
icon
AirVideoをApp Storeでチェックする
icon
icon
icon
AirVideo FreeをApp Storeでチェックする
icon
というわけで、今年もよろしくお願いします。
ahappynewyear.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。