akibyonです。
見つけたよー! ついに見つけたよー!
自分のiPhone 3GSにぴったりの液晶保護フィルムを見つけたよー。
先日、ジーニアスバーで診てもらって新しいiPhoneになったので、液晶保護フィルムを貼りました。そのときはすぐにでも貼りたかったので、帰り道にヨドバシカメラで、オズマ株式会社というところが販売している製品を買ったのです。なんでこれにしたかというと、一番安かったから。480円でした。
あとホームボタンのところの穴が丸く開いてるのが好きで、逆Uの字になってるのは却下だったから、これぐらいしかなかったということもあります。
オズマ株式会社のiPhone用液晶保護フィルム
以前「液晶保護シートってどれも同じじゃない」っていう記事を書いて、そのときAmazonで買ったRixの液晶保護シートが、たったの380円のくせに意外に良かったので、今回買ったのも安くても大丈夫かなという気持ちはあったのですが、結果的に満足行くものではありませんでした。
私の場合、グリーンハウスのTPU素材のケースを使っているため、それとの相性もあって若干シビアということもあります。
このケースはiPhoneの前面の縁に少しかかるような作りになっていて、かなり強力にiPhoneをガードしてくれるのですが、そのため、液晶保護シートが液晶ぴったりの大きさに作られていて粘着力が弱いと、ちょっと握ったときに写真のような感じになって、フィルムが浮いてしまうのです。
フィルムの端が浮く
ほかのケースなら、もしかしたら問題ないのかもしれません。オズマのフィルムは結構薄くて、粘着力が弱いので、そういうのが好きな人にはいいでしょう。
そうなると以前、買ったRixのをまたAmazonで買うのが安全なのですが、最近書かれたレビューを読むと、ホームボタンの穴が逆Uになったと書いてあったので、候補から外しました。
というわけで、ちょっと高かったんですが、マイクロソリューションのPRO GUARD AFという製品を買ってみました。フィルムが2枚でこの値段だから、実際にはそんなに高いわけじゃないんだけど。

パッケージや説明書がレーザープリンター印刷なのは、価格を抑えるためだそうです。
PRO GUARD AF
液晶保護フィルム2枚のほかに本体表面の埃を取るためのシール2枚、すごくでかいクリーニングクロスが付いていて、うわ、こんなもんいらんからって、このときは思いました。
PRO GUARD AFの内容
しかし、こうやってiPhone全体を包んで汚れを拭き取れるのは、すばらしい! 付いててよかった!
大きなクリーニングクロスが素敵
液晶保護フィルムを貼りました。こんなに貼りやすいの初めてです。適度な硬さがあり、簡単に位置決めできてパリっと貼れました。私の貼り方は「液晶保護シート貼りはセロテープが大活躍」の通りなんですが、今までやったどの液晶保護フィルムよりも気泡が入らなかったことに驚きました。数カ所セロテープで埃を取ったぐらい。
簡単に貼れて気泡がほとんど入らなかった
さらにAmazonの製品の説明にも書かれていた「画面に対して正確なサイズで若干小さくしはりやすくしています」とのことで、グリーンハウスのTPU素材のケースとの干渉ありません。
ケースとも干渉しない
この隙間がダメじゃんって思う人も、もしかしたらいるかもしれませんがね。
PRO GUARD AFの特長は、防指紋(Anti-Fingerprint)なのですが、確かに指紋が付きにくいですね。指でなぞったときの感触も心地良いです。これはお勧めです。

関連記事

Switch Liteの腱鞘炎対策グリップその後

腱鞘炎対策でSwitch Lite用グリップ

Vinpok Taptekの説明書をなくしたときのために

SwitchはUSB-AとCどっちで充電したらいいの?

2019年に買って活躍したものたち

iPad Pro用にイヤホンジャック付きのUSB-Cドック購入

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です