どうもJimmyです。
さて今回は「iPadのバッグ」です。
自己紹介ページでも紹介しましたが、iPadを入れるバッグ、記事として再登場です。再びバッグの画像をば。
IMG_0160.jpg
ふと前の会社の社長なんかと飲みに行ったときに大きないわゆるA4サイズのナイロン製のバッグにiPadを入れていましたが、何となく野暮ったいので新しいバッグがほしいなあとか考えていましたところ、その社長が年の割にはかっこいいバッグを持っていたので「それちょうだい」とねだってみたがiPadを入れるには大きすぎる。でもまあ一応メーカーだけチェキら。
Timbuk2
というメーカーです。私が買ったのはメッセンジャータイプの一番小さいXSというサイズ。あまり大きすぎてももてあますし、持ち運びが面倒になるから小さいのがいいやということで、小さいのに決定。さて、その後は価格ですね。通常は5000円強。その社長はAmazonで安かったから買ったという。みてみると確かに安い。でも楽天も一応チェック。
お!なんかすごい安い。なぜだ?どれどれ?あ〜〜なるほどね。
訳あり!
とな。どういう訳ありなんだ?ほうほう?
ん?たったこれだけ?
IMG_0262.jpg
こんなのほかの物入れたら一瞬で同じ物つくわ!
こんなほんのちょっとの汚れで5000円強がなんと限定1個で2000円台でした。お得!速攻でポチッとな。

全く同じのだとこれですが、ほかの色も各種ありますのでほしい方はポチッとなしてください。もし見かけたら「同じですね、うぷぷ。」って囁いてください。見事なリアクションで驚きますので。
ポケットもたくさんあって便利ですよ。
表側にはチャック部分にひもがあって、鍵などを引っかけておくのに便利。ちょうど人差し指の部分ですね。
IMG_0263.jpg
もう一つ、中指の部分のポケットにはiPhoneがすっぽりと入って、サイズがちょうどいいです。ベルクロなので開け閉めのたびにベリベリ言いますけど、気にしないで。
中にもポケットたくさん。一番上の部分にファスナー式のポケット。一番大きいです。
その他小物入れがたくさん。
IMG_0264.jpg
問題のiPadの収納も全く問題ありません。防水も多少効きますので雨の日でもiPadは濡れずに安心して持ち歩けますよ。
買ったらコメントに「買ったよ!」と一言入れてくれるとうれしいです。
次回は「最近気になるカワイイ小物たち」を書きます。
それではまた、Jimmyでした。

関連記事

PayPalにチャージされていたお金でParallels Desktop 15を買った

実質940円の手挽きコーヒーミルが意外に良かった

ついに自分もオンラインミーティング

SwitchはUSB-AとCどっちで充電したらいいの?

トリックルームパーティの改良案(1)

五十肩になりました

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です