MacBook Pro 13 inch, 2017

評価用にMacBook Pro 13 inch, 2017を借りた。MacBook Proを評価するわけじゃなくて、これに接続できるいろんなマルチポートドックを評価するのが目的。High Sierraがインストールされていた。

普段使っているApple IDでセットアップするだけで、バックアップから復元しなくても引き継がれる部分もあるので(例えばメールとか、写真のマイフォトストリームとか)、Jeditを入れてテキスト書きにも使ってみることにした。

そういえば、以前借りたのは15インチのタッチバーモデルだった。自分にとっては13インチぐらいが丁度いいのかもしれない。パームレストやサイドからキーボードへの距離がしっくりくる。そのせいか、以前は「意味ないな」と思っていたタッチバーにも自然と指が行く。バタフライ構造の第2世代キーボードもこのサイズだから打ちやすい。実は初代12インチMacBookの第1世代バタフライキーボードのパコパコしない感じも結構気に入っているので、次に買うとしたら第2世代になっちゃうのが気がかりではあった。少し使えば慣れそうではある。

キーボードの配列はJISだった。やっぱり慣れているUSで使ってみたい。

ログインはTouch IDよりもApple Watchのほうが便利。速い。

なんとなくバッテリーの消耗が速いような気がする。それは他のユーザーからも聞いたことがあって、実感した感じだ。

持ち運びやすさを重視するから、やっぱり次も12インチモデルにするだろうな。やっぱりあの薄さと軽さはいいよ。

関連記事

Parallels Desktop 12に25% offでアップグレード

Parallelsアクティベーションの回数が最大値に到達しました

iCloudミュージックライブラリとiTunes Matchの違いを今さら実感した

iMac 5Kに21インチのサブモニター

iMac 5Kへの移行で写真ライブラリが壊れていた

iMac 5Kへの環境移行を手作業でするときのメモ

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です