2000円のパチモンMagSafe充電器を買ったら20W USB-C電源アダプタもついてきた

今頃になってMagSafeに夢中。

出たばっかりのときにサンプルを貸してもらって良いものだってことはわかってたんだけど、純正のMagSafe充電ケーブルって5000円以上だったので買う気にならなかった。サードパーティ製はほとんどなかった。

今はサードパーティ製、怪しいメーカー製、といっぱい出てる。Amazonを見てると磁石で貼り付くパッド部分が純正よりも厚いと思われるものが結構あるのだけど、パッドをはめ込むタイプのスタンドで使いたいので、厚みも純正と同じと思われるものを探した。

ほとんどの場合、2000円前後で、「充電器」とは言うもののケーブル部分のみ。これは純正も同じ。ところが、たまたま見つけた製品は20WのUSB-C電源アダプターも付属して2099円。明らかに安い。20W USB-C電源アダプターは結構使い道あるので無駄にはならない。と言うことで、これを買った。

中国製ではあるものの、箱も説明書も日本専用で日本語のみの表記になってる。

結構ちゃんとした日本語の箱に入ってきた
円のサイズは純正と同じだけど、白い部分が純正とは違って縁ギリギリまで広がってる
背面はアルミで平ら。純正とは違って色々書いてある。ここが出っぱってる製品もある
電源アダプターは純正の20Wよりも小型。ホントに20W出るの?って思っちゃう

と、意外にちゃんとしているので、こちらも真摯に向き合い、計測してみることにした。

MagSafeでiPhoneを充電中に計測したところ9V – 1.02A前後

15W充電対応とはいえ、パッケージには15Wに対応してるのはAndroidのみで、iPhoneは7.5Wと書いてある。でもそれ以上出てる。純正のMagSafeでもだいたいこのぐらいだった。問題ないと考えて良いのではないだろうか。

出力のところにある9V – 1.12A(10W)が出てるみたいな気がする
USB-C to Lightningケーブルで有線充電したときの値は8.98V – 2.15A

有線充電だと19W出た。すごい。ちゃんとしてる。

前に記事を書くときに買って、使ってなかったスタンドにちゃんとハマった
iPhoneはしっかり固定できて充電された

今からMagSafe充電器を買うんだったら、これ、結構いいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。