新設計のカラフルなきょう体でM1チップの能力を引き出す24インチiMac

日経XTECHの「2021年春アップル新製品レビュー」に寄稿しました。

7つのカラーバリエーションで登場した「Apple M1」チップ搭載の「24インチiMac」を入手した。筆者はM1チップ搭載のMacBook Airを発売日から7カ月ほど使っているが、今でもM1チップの処理能力や省電力性能に感激することが多い。

M1チップはきょう体の設計や冷却ファンなどによる効率的な冷却によって、発揮される能力に違いがあることが知られている。このiMacはMacBook Airと同じ性能のM1チップが搭載されているが、新設計のきょう体によってどの程度の違いが出るだろうか。

気になるM1チップ搭載iMacの能力を見ていこう。

続きはこちらで
新設計のカラフルなきょう体でM1チップの能力を引き出す24インチiMac

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。