確定申告の提出書類を作っています。昨年までは青色申告だったのですが、事業の廃業をしましたので今年は白です。
もう何年もやっているので、慣れてはいるんですが、今回は、12月前に退職した会社でやってもらえなかった年末調整の分をやらなくちゃいけないので、ちょっとだけイレギュラーです。でも税務署にちょっと電話して聞いたら、書き方の手引きにちゃんと書いてあってわかりました。

白色申告は、青色申告のように帳簿付けを義務づけられていないので楽というイメージがありましたが、青のときは毎月、奥さんが帳簿に領収書などを入力してくれていたので、むしろ一年分の領収書、レシートの束に囲まれている今よりも楽でした。帳簿つけておけばよかったよ。

本書いていないのに、いまだにぼちぼちお金が入ってくるというのはありがたいことです。少しですけど。

申告関連の書類、できました。
申告書は国税庁のサイトで作って印刷すれば簡単にできるのに、それに添付する「収入の内訳」とかそういうの全部手書きで面倒ですね。しかも控え用に同じのをもう一枚書かないといけないし。なんとかなりませんかねー。
明日、提出してきます。

関連記事

PayPalにチャージされていたお金でParallels Desktop 15を買った

実質940円の手挽きコーヒーミルが意外に良かった

ついに自分もオンラインミーティング

SwitchはUSB-AとCどっちで充電したらいいの?

トリックルームパーティの改良案(1)

五十肩になりました

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です