つか蕎麦のおでん

調子よく仕事をしていたのが途切れると、その調子に戻るのに苦労する。

昼は近所のツカサにある蕎麦屋でおでんとかけ蕎麦。
ネギしか乗っていないかけ蕎麦が意外に美味しいということに気がついて、ちょくちょく食べている。つか蕎麦の温かい蕎麦のツユは、駅そばによくある黒くてくどい関東のツユとは違う。かといって、関西のうどんのツユとも違うという。温かい蕎麦を食べるにはかなり美味しいと思う。

つか蕎麦のおでん。1品だと100円とか120円だけど、3品ならどれを選んでも200円。後から写真を見てわかったけど、前もこの組み合わせだった

つか蕎麦のメニューは、味奈登庵とも似ている。盛りそばに富士山盛りがあるところや、量や価格もそっくりだ。でも、味奈登庵の方がちょっと美味しいかな。ツユも。それに冷たい蕎麦の蕎麦がすごく冷たい。これは大事。

ハリボーグミの980g。小袋100袋入り

ツカサハリボーグミのバケツ入りが、Amazonで買うよりも少し安かったので買ってきた。

セブンイレブンで黒いカプコケコ配付中

セブンイレブンのWi-Fiスポットで黒いカプコケコを配布中なのでもらってきた。
性格は「おくびょう」固定で、3Vは確定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。