com-apple-macmini-unibody-no-optical
sierra-on-mac-mini-2012

akibyonです。

起動しなくなったMacBookの代わりに、Mac miniをSierraにした。大きなトラブルなく、すぐに仕事ができるようになった。でもレインボーカーソルがよく出る感じで、少々キツイ。こんなに長く現役で使っているMacは初めてかもしれない。自作Fusion Driveのおかげ。クアッドコアのCore i7モデルを買っておけば、良かったのかもしれないなぁ。

1996年12月〜2001年8月まで使ったPowerMac 8500って例もあるけど、あれはプロセッサーカードを2回アップグレードして使った。
Interware Booster750/233(1998年)→Sonnet CRESCENDO G3/400(1999年)
Apple Storeに行ったついでに、新しいMacBook Proを触ってきた。キーボードがMacBookよりも軽快な感じで打ちやすかった。微妙な違いだけど、結構効く。Magic Keyboardに近いかもしれない。

関連記事

Apple Siliconは4回目、Macの歴史にあった「3回の大変革」とは何か

Vinpok Taptekの説明書をなくしたときのために

MacBook Pro 2012に64ビット版Windows 10をインストール(2)

MacBook Pro 2012に64ビット版Windows 10をインストール(1)

Sierraのインストーラーを公式から入手する方法

過去のmacOSをダウンロードしたい

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です