iPhoneでSuicaを使うときのことをイメージしてみた

akibyonです。

アップルペイ「箝口令」の裏で進行する破壊的変化、Suica世界制覇の野望=岩田昭男

この記事を読んで、iPhoneでSuicaを使う時のイメージが結構具体的になったけど、やっぱり使ってみないことにはわからない。何が障壁になるかもわかんないし。

例えば、今持っているプラスチックカードのSuicaを取り込んだ場合と、アプリ内でSuicaを作成した場合の違いとか。違わないんなら、違わないってことだけでいいから早く確証が欲しいなー。

プラスチックカードに戻せるのか戻せないのか(なんか戻せないって聞いたような気がしないでもない)。戻すメリットは全くないって言ってたような気もする。本当なのかなぁ。
クレジットカードについては、非接触のリーダーがなくて磁気スキャンしかない時は、プラスチックのカードが必要になるという話。なので、Apple Payに取り込んだとしても、プラスチックのクレジットカードは生きてるということになる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。