自分のiTunesライブラリの中にある好きな曲で、Apple Musicにあるものをプレイリストにしました。下のアートワークかリンクをクリックすると聴けると思います。中学で放送委員会だった時、昼の放送でかける曲が先生たちに評判悪かったという前科があるのでご注意。

applemusic_my_playlist
「My Playlist from Music」を @AppleMusic で聴こう。

Apple Musicを利用している他の人から、再生できたということを聞いたので、これはなかなか面白いと思う。

プレイリストを作成している間は、iTunes Matchで利用している他のデバイス間で、そのプレイリストが同期できていたが、Apple Musicでプレイリストを公開した瞬間にデバイス間ではプレイリストが同期できなくなった。
ただし、公開したURLを入力するとプレイリストが表示されて再生できる。
Apple Musicプレイリストを共有した時のエラーメッセージ

自分が持っている曲でも、Apple Musicにある曲と違うと判断されているものがけっこう多い。曲名が英語と日本語で違っているとか、アーティスト名が英語か日本語っていうわかりやすいものあれば、よくわかんないものある。

違うと判断された曲は、プレイリストを共有するとライブラリにダウンロードされるようだ。
なので、同じ曲がライブラリにあって気持ち悪い感じ。

関連記事

YouTubeの動画をダウンロードして音声を取り出す

OpenEmuで2枚組のゲームをプレイするには

KindleGenはmacOS Catalinaでは動きません

Xcode 11.1がインストールできないとき

TuneMobie Apple Music ConverterはSierraで使え!

TuneMobie Apple Music Converterの動作環境

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です