パッ!とわかるLANの教科書

パッ!とわかるLANの教科書
出版社:ディー・アート 定価:1,500円+税 発売日:Nov 17, 2003
著:いとうあき

LANについて見開き完結で60項目解説した。図を描くのがめちゃめちゃ大変だった。手順書ではなくて概要書であるところが、自分の今までやった仕事と違うところ。こんな本も書けるんですよということを関係者にはわかってもらえるといいかなと思う。
同時に「パッ!とわかるネットワークの教科書」「パッ!とわかるTCP/IPの教科書」の2冊が出るので、それとの差別化を考えるのが面白くもあり、きつくもあった。差別化という意味ではうまく行ったと思うが、他の2冊よりも内容が難しくなってしまったのがどうかなぁと思う。自分が面白いと思うことを選んで書いたのだが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。