00.PNG
akibyonです。
iPadでも、iPhoneと同様にEメール(i)が利用できます。
と言いつつ、iPhoneでもEメール(i)は全然活用してないんで、特長とかこれが使えるメリットとかは、うまく説明できないんですが、思いつくことを列挙します。

  1. ソフトバンクが自社のiPhone、iPadユーザー向けに提供しているEメールサービス
  2. メアドは「@i.softbank.jp」
  3. 迷惑メールブロック設定ができる
  4. 標準的なEメールだけどキャリアメール扱いを受ける
  5. サーバーがメールを受信したらリアルタイムに通知が来る(iPadは未サポート。この記事のトップにある画像はiPhoneのもの)
  6. iPadでは「ソフトバンクWi-Fiスポット(i)」の付随サービス

ソフトバンクがはじめてiPhoneを導入したときに、iOSがMMSに対応していなくて(SMSだけだった)キャリアメールが使えなかったので、Eメールで使える「@i.softbank.jp」のアドレスを用意したというのが、Eメール(i)ができた経緯だったと思います。
そして、一般的なキャリアメールは着信がプッシュ通知されるのに、Eメールだと15分間隔でサーバーに見に行くとかしかできない。これは日本のキャリアメールに慣れたユーザーには不評。それを補うためにSMSを使ってサーバーがメールを受信したことを通知する仕掛けを持たせた。ということだったはず。
上記5がiPadで利用できないのは、iPadがSMSに対応していないからということになります。
また、上記4のキャリアメール扱いを受けるというのは、もともとキャリアメールの代用として導入されたものだから、キャリアメールとして扱ってもらわないと困るわけです(迷惑メールブロックの「受信するメールを携帯/PHSのみ」などでブロックされた困る)。
上記6で、iPadでは「ソフトバンクWi-Fiスポット(i)」の付随サービスとなることを考えると、定額プランで契約したiPadは、Eメール(i)のアドレスをずっと使い続けられるのに対して、プリペイドプランおよび、Wi-Fiモデルでは契約時から2年間しか利用できないということになりそうです(契約延長できるかは問い合わせてみたい)。定額プランでは、2年後自動更新されるとのことです。その際も月額490円はかからず無料になるそうです。
で、一応、新しいiPadにもEメール(i)を設定しておこうと思います。
iPhoneでも3GSを買ったばかりのときにやったのですが、そうしょっちゅうやることじゃないので、また調べながらやりました。
01.png
iPhoneかiPadでSafariを起動してMy SoftBankに接続します(パソコンのブラウザからだとEメール(i)の設定はできない)。左上のログイン項目で「携帯電話番号」は契約時にもらった書類に書いてあるのでわかるのですが、「パスワード」はそれらしきものがないんですよね。
01a.jpg
このパスワードは、Eメール(i)用に割り振られたものなので違うし。そうそう、言い忘れましたが、契約したときには、Eメール(i)用のメアドをランダムに割り振ってもらっていたので、それを変更しようとしています。
02.png
My SoftBank用のログインパスワードはどうやら書類には書かれていないようです(もともとないのかもしれない)。なので、トップページで「パスワードを忘れた方へ」をタップしてこの画面に進み、契約時に設定した暗証番号を入力してパスワードを確認します。
03.png
Safariの画面で確認できます。
06.png
確認したパスワードでログインできました。「メールアドレスの変更」をタップします。
07.PNG
「メールアドレスを変更」の「次へ」をタップします。
08.png
希望するメアドを入力して「確認」をタップします。
09.png
「変更」をタップします。
10.png
メアドが変更できました。
同じようにしてパスワードも変更しておくといいと思います。
このあとiPadのメール側でEメール(i)を受信するアカウントの設定が必要なんですが、これはソフトバンクWi-Fiスポットの設定とまとめてやってくれるプロファイルを使ったほうが簡単なので、また次回書きます。
でわでわ。

関連記事

MacだけでGB USB smart card 64MのLSDjに曲を出し入れする

Macだけでも351ELECのmicroSDは作れる!

インプレッションデータが表示されていないため確認が必要です

もっと簡単にMacでPlaystationのディスクをイメージ化する

MacでPlaystationのディスクをイメージ化する

Boot Campでトラックパッドの3本指ドラッグを使うには

コメント

  1. どじょう

    ヤフーのメールを使っているので、
    ヤフー本体から迷惑メールが定期的に届く。
    配信停止の設定をしても、新たな迷惑メールが届く。
    どれも、何らかの金儲けをしようとしているものばかり。
    恐らく、今までにヤフー本体から10件以上の迷惑メールが来た。
    よくぞ、次々と金儲けの種を考えるものだと辟易する。
    ヤフー本体以外からの一般の迷惑メールは、自動的に迷惑メールボックスに入るから、見ることはない。
    gooにメールがあるか知らないが、どうなのだろう。
    しかし、gooブログは明らかに低脳の一般人及び詐欺師の業者の集団であるから敬遠している。

  2. akibyon

    コメントありがとうございます。
    古いiPad(Wi-Fiモデル)でも、Apple Storeで買ったので、ソフトバンクWi-Fiスポット(2years)がついてきていたのですけど、その頃は自分のfonアカウントで、ソフトバンクWi-Fiスポットにつなげていたので、設定していなかったんです。Eメール(i)も別に必要なかった。
    だからiPadでEメール(i)、ソフトバンクWi-Fiスポットの設定するのは初めてなんです。

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です