Beam me up, Scotty.

コミュニケーター
一緒のプロジェクトに関わっている大阪のKさん(女性)から、STARTREKのコミュニケーターをもらった。スターチャンネルのプレゼントに当たったのだそうだ。本人はデータのマグカップが欲しかったとのこと。

TNGからは胸についているバッジがコミュニケーターになっているので、これはオリジナルシリーズで使われていたものだ。「Beam me up, Scotty」ってな具合。

トランシーバーだったら面白いんだけど、これは1秒ぐらい音声をメモリできるおもちゃだ。このデザインで、SONYのICレコーダーが出たら、トレッキーにはたまらないね。ちと、でかいけど。
そう言えば、声でコントロールできるカーナビがあるそうだけど、そんなの買ったら、おれなんて「バァァァード・ビューゥゥゥ!」なんて叫んじゃうな、きっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。