akibyonです。
iOS 5.1で個別に写真を削除できるようになったフォトストリームですが、調べていたらわかったことがあったので書いておきます。
相変わらず自分以外の誰も必要としないだろうと思われる内容…。でも、こういうの好きなんで仕方がないです。
iOS 5.1にアップデートする前にフォトストリームから取得した写真を削除しようとすると、
「この写真はこのiPhoneのフォトストリームからのみ削除されます。」
とメッセージが出ます。
実際に削除しても、他のデバイスのフォトストリームからは削除されません。
この写真はこのiPhoneのフォトストリームからのみ削除されます
iOS 5.1にアップデート後にフォトストリームから取得した写真を削除しようとすると、
「この写真はすべてのデバイスのフォトストリームから削除されます。」
とメッセージが出ます。
実際に削除すると、他のデバイスのフォトストリームからも削除されます。
この写真はすべてのデバイスのフォトストリームから削除されます
写真を取得したのがiOS 5.1アップデートの前か後かということで違いが出るのであって、写真を撮影した(フォトストリーム上に流した)のがiOS 5.1にアップデートした前か後かということではありません。
ちなみにiOS 5.1アップデート前と後に取得した写真を両方選択して削除しようとすると、それだけ読んでも意味がわからないメッセージが表示されます。
これらの写真はフォトストリームから削除されます。最新の写真もすべてのデバイスから削除されます
こういうのが気持ち悪い場合は、
「設定」→「iCloud」→「フォトストリーム」をタップして、いったんフォトストリームをオフにします。
フォトストリームをオフにする
すると、iPhone内のフォトストリームデータを削除することになります。
再びフォトストリームをオンにすると、フォトストリームの写真が再取得されて、どの写真を削除しようとしても、二度と「この写真はこのiPhoneのフォトストリームからのみ削除されます」というメッセージは表示されなくなります。

関連記事

YouTubeの動画をダウンロードして音声を取り出す

OpenEmuで2枚組のゲームをプレイするには

KindleGenはmacOS Catalinaでは動きません

Xcode 11.1がインストールできないとき

TuneMobie Apple Music ConverterはSierraで使え!

TuneMobie Apple Music Converterの動作環境

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です