1/19(月)
今年の4月で、ライターとしてフリーになってから丸5年たつことになる。SEと兼業していたときから勘定すると丸10年。SEは9年やって辞めたので、学生時代を含めても、ひとつのことを一番長くやったのがライターということになるわけだ。はわ~。そういった意味では、今年は新しいことをはじめるのにはいい年とも言える。
ちなみにSEの次に長くやったのは「小学生」。6年間(笑)。あとは高校生のときに2年間、代ゼミで絵を習っていた(美大に行きたかったので)。でも、受験勉強という段になって気が変わって、建築科を受験した。で、浪人したらまた気が変わって、大学は化学系に進んだ。それが4年間。で、次はシステムエンジニアだから、我ながらとりとめの無い人生だ。今、ライターだし。って書いていたら、自分がダメな人間に思えてきた。
そうそう、バンドを高校~大学(浪人時代除く)でやってたので7年間か。こっちのほうが小学生より1年長いや。でも始終やってたわけじゃないから。

1/20(火)
息子を病院に連れて行く。風邪が悪くなったというわけではなくて、先日行ったときに今日経過を見せるように言われていたからである。なぜか下痢をしているので、そのことを聞くと、抗生剤を飲み続けていると下痢になることがあるという。そんなのばっかりだ。経過は良好だった。
去年の末ごろ、スペクトラムの「Never Can Say Good-Bye」というDVDをオンラインのHMVで買った。スペクトラムは中学の頃すごく好きだったバンドだ。このDVDは武道館での解散コンサートを収録したもの。当時中学生だったおれにはコンサートに行くなんていうことは想像もできないことで、ライブアルバムの音だけを聞いて映像をイメージしていた。それが20年以上もたってこうして見ることができるとは。生きてるといいことがあるものだ。踊ってる、踊ってる。回してる、回してる!
と思っていたら「Time Break」まで、DVDになってる。欲しぇー。

関連記事

PayPalにチャージされていたお金でParallels Desktop 15を買った

実質940円の手挽きコーヒーミルが意外に良かった

ついに自分もオンラインミーティング

SwitchはUSB-AとCどっちで充電したらいいの?

トリックルームパーティの改良案(1)

五十肩になりました

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です