年明け最初のNクリニック。心の病気で通い始めて2年たったでしょうか。きっかけはフリーで仕事をしていくことの不安と育児の負担(&不安)でどうにかなりそうになったので、自ら出頭した。
そのうち、状況を変えないことには、いくら薬を飲んでいてもダメだと思ったので、就職することにしたのだ。もちろん家族のことも考えて。ところがこの就職がとてつもなく心に負担をかけたのだった。
いつも一緒だった家族と離れて、全然慣れない仕事をすること、職場での人間関係。つらくてつらくて、家族のことを思い出して何度涙したことだろう。
最近は薬の処方が少し変ったのが良かったのか、会社の体制変更で、自分の立場が変わったからなのか、気持ちが楽になった。相変わらず、先のことを考えると憂うつですが。

トレドミン、ドグマチール、トリプタノール、メイラックス

がんばれ、おれ。

関連記事

PayPalにチャージされていたお金でParallels Desktop 15を買った

実質940円の手挽きコーヒーミルが意外に良かった

ついに自分もオンラインミーティング

SwitchはUSB-AとCどっちで充電したらいいの?

トリックルームパーティの改良案(1)

五十肩になりました

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です