ジョナサンの糖質ゼロのカレー南蛮

以前の職場の友人と関内の焼肉安々で飲み会。

16時ぐらいから飲み始め、19時ぐらいまで。その後、近くのファミレスでコーヒーを飲んでいたら、少しして突然混み始めた。なんでだろうと言っていたら、側の人が「野球が終わったから」と教えてくれた。そうだったのか。野球に興味がないので、全然思いつかなかった。

焼肉屋であんなに食べたのに、まだなんか食べたくて「糖質ゼロのカレー南蛮」というものを注文。スーパーでよく見かけるこんにゃく麺みたいなものか。噛み応えブリンブリン。秋葉原で以前何度か買った缶詰めのラーメンもこんな感じだった。小麦の甘さみたいなのはないから、麺の代わりにはならないけど、別物と思えば美味しい。こんにゃく好きだし。

関連記事

筋トレで健康診断に引っかかるってこれか

BCAAを入れるのにちょうどいい容器

1キロのコーヒー豆を最後まで美味しく飲むために

朗読劇「三國戦国」を観劇

BCAAの味、これまでの感想

プロテインの味、他人のレビューはあまり当てにならない

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です