UP POKEMON with YOU UP24

UP POKEMON with YOU UP24
akibyonです。

Apple Store限定色、ミントグリーンのUPを手に入れたのが去年の4/30。先日、ボタンの反応がなくなり、モード切り替えやアラームを止めることができなくなりました。初期不良で交換してもらったり、2〜3ヶ月で故障して交換してもらったりする話を聞いていたので、自分のは長く持ったなという印象でしたが、よく考えると約1年と1ヶ月。それで使えなくなってしまう商品ってのは、どうなのかね。

と言いつつ、この1年間、目覚めるときはUPのアラームで起きていたので、「UPがないと不安で眠れない」という状況(うまいこと言ってみたつもり)。Apple Storeにすぐに注文しました。

UP24パッケージ
せっかくApple Storeに注文するんだから、またApple Store限定色にして、今回は「レモンライム」。

UPとUP24
充電ケーブル、2本になってなんかうれしいと思ったら、UP側のコネクタ部分の形状が違うため共用できませんでした!同じ理由でコネクタキャップをなくしたから、もう1つのほうのキャップを使おう、なんてこともできません。

UPとUP24のコネクタ
UP24のコネクタは、3.5mmのイヤフォンプラグよりも細い(2.5mm)。UP24はUPのBluetoothができるようになった上位コンパチブル版かなとちょっと期待していたけど、イヤフォンジャックでは同期できない(と思う)。つまり同期にはBluetooth必須の仕様。

UPとUP24
せっかくなのでUPとUP24の両方つけてみた。

同期がBluetoothになったことによる使い勝手の違いは、また次回書きます。
Apple Store限定色にしないなら、Amazonで買ったほうが少し安いです。

関連記事

Switch Liteの腱鞘炎対策グリップその後

腱鞘炎対策でSwitch Lite用グリップ

Vinpok Taptekの説明書をなくしたときのために

SwitchはUSB-AとCどっちで充電したらいいの?

2019年に買って活躍したものたち

iPad Pro用にイヤホンジャック付きのUSB-Cドック購入

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です