アップル端末同士なら簡単、iPhoneの「インターネット共有」の使い方

第6回
アップル端末同士なら簡単、iPhoneの「インターネット共有」の使い方

iPhone/iPadとMacの組み合わせは「親和性が高い」という言葉だけでは片付けられない。互いに機能を拡張し合うベストパートナーとも言える存在だ。
iPhoneや「Wi-Fi+Cellular」モデルのiPadには、自身のモバイル回線を利用してほかの端末をインターネットに接続する「インターネット共有」機能が搭載されている。いわゆるテザリング機能だが、アップル製端末同士では利用する際の手順が簡単で、セキュリティ対策も自動的になされるといったメリットがある。ここではMacからiPhoneを使ってインターネットに接続する方法を紹介しよう。

↓目次はこちら
M1搭載機で始めるMac入門

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。