日経XTECHで連載している「あなたが知らないiPhone」の通算58回目が公開されました。

新型コロナウイルスの感染防止対策の1つとして、テレワークを導入する企業が増えている。iPhoneでテレワークを手軽に導入するのに便利なのが「FaceTime」だ。

FaceTimeはiPhoneやiPad、Macなどのアップル製端末に標準で搭載されているアプリで、手軽に複数の人と同時にビデオ通話ができる。今回はFaceTimeを使ってビデオ通話を行う方法を紹介しよう。

続きは以下で。

最大32人が無料でビデオ通話、iPhoneの「FaceTime」をテレワークに使う方法

関連記事

ギガ不足で困った!iPhoneで通信量を減らす5つの工夫

iPhoneを買ったら1年無料、「Apple TV+」のお得な使い方

自宅で旅行気分を味わえる、iPhoneマップ「Flyover」の楽しみ方

iPhoneがフリーズ!起動しない!試すべき3つの方法

コロナ禍での新常識、iPhoneの掃除と除菌の正しいやり方

ステイホームでiPhoneを学べる、「Today at Apple at home」活用術

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です