会社の社長が好きなの持ってケーとどっさりマンガを出してきた時に、何気なくデスノートの1、2巻をもらって以来、はまりました。
部の同僚が、続きを貸してくれて、7巻まで読みました。最新巻の8巻は明日(もう今日か)借りることになってる。楽しみだ。

デスノートと一緒にもらったのが、月下の棋士。これは前の会社にいた時に会社の帰りに週刊誌を買うという、今思うとすごく贅沢なことをしていたときにも、面白いなと思って読んでいた。まとめて読むとやっぱり面白いですな。

あの頃は週に3冊ぐらい週刊誌買ってたんですよ。スピリッツとスペリオールとミスターマガジン。ミスターマガジンはもう無いね。課長バカ一代が面白かった。単行本全部持ってるよ。野中英次はクロマティ高校のほうが有名だけどね。おれは、かちょバカのほうが好きだな。

8巻先程読み終わりました。貸してくれた同僚はつまらなくなってきたといっていたけど、おれは面白いと思った。よくこんな設定だけで話を運んでいくよなーと思う。類似した小説とかあるのだろうか。

関連記事

PayPalにチャージされていたお金でParallels Desktop 15を買った

実質940円の手挽きコーヒーミルが意外に良かった

ついに自分もオンラインミーティング

SwitchはUSB-AとCどっちで充電したらいいの?

トリックルームパーティの改良案(1)

五十肩になりました

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です