以前AVG Free 8.0が出てすぐぐらいのときに、「AVG Free 8.0でリンクスキャナをインストールしない」という記事を書きましたが、最近、再インストールしたときに、あんなにトリッキーな方法を使わなくても、標準的にできるようになっていることがわかりました。
いつからできるようになっているのかわからないのですが、その方法を書いておきます。

インストーラーを進めて行くと、インストールタイプを選ぶところがあります。
ここで「カスタムインストール」を選びます。
カスタムインストールを選んで[次へ]をクリック

さらにインストーラーを進めて行くと、コンポーネントの選択という画面になるので、ここで「リンクスキャナ」のチェックを外します。
リンクスキャナのチェックを外して[次へ]ボタンをクリック

これで進めて行くと、リンクスキャナがインストールされません。
メールスキャナをインストールするかどうか聞かれますので、これは特に理由がない限りインストールしておくと良いと思います。

関連記事

MacだけでGB USB smart card 64MのLSDjに曲を出し入れする

Macだけでも351ELECのmicroSDは作れる!

インプレッションデータが表示されていないため確認が必要です

もっと簡単にMacでPlaystationのディスクをイメージ化する

MacでPlaystationのディスクをイメージ化する

Boot Campでトラックパッドの3本指ドラッグを使うには

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です