プロテインシェーカー

プロテインシェーカーを買い忘れたので、Amazonなどを探してみたら安いものでも500円ぐらいはした(パントリーなら300円台のもあった)。
マイプロテインのシェーカーは撹拌のためのブレンダーボール付きで、そういうものを探すと優に1000円はする。ボールだけ5個入りで825円とか買っても、なんだか本末転倒だ。そう考えるとマイプロテインのシェーカーはかなりお買い得だと思う。

マイプロテインは一定額(このときは7500円)で送料無料になるので、取りあえずほかに買うものが無い現時点では購入見合わせだ。
というわけでAmazonでザバスの531円のシェーカーを買った。蓋やロゴが黒でそこそこかっこいい。

プロテインのことを書いているブログの記事などを読むと、水と混ぜたときのダマのできやすさに言及している人が結構いる。マイプロテインのプロテインは他社のものよりもダマになりやすいと評価している人もいた。
マイプロテインのシェーカーのレビューを見ると楽に混ぜられてダマができにくいと書かれていたので、ブレンダーボールが無いとダメなのかと気になっていたが、ザバスのやつで全然大丈夫だった。少なくともダマが出きて飲みにくいなんてことはない。

混ぜ方悪いんじゃ無いの?

まあ、プロテインはマイプロテインしか知らないし、シェーカーもこれが初めてなので、他社製プロテインでほかのシェーカーならもっと楽に混ぜられるのかも知れないけどね。

関連記事

PayPalにチャージされていたお金でParallels Desktop 15を買った

実質940円の手挽きコーヒーミルが意外に良かった

ついに自分もオンラインミーティング

SwitchはUSB-AとCどっちで充電したらいいの?

トリックルームパーティの改良案(1)

五十肩になりました

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です