Aiwa TPR-858

古い電気製品(主に置き時計とかオーディオ製品)を修理している人のサイトを見ていたら、80〜90年代にアメリカの黒人が肩に担いでたイメージのでかいラジカセが出てきて、そういえば自分が初めて買ってもらったラジカセの写真どっかにないかなと思って探してみた。

アイワのラジカセということしか覚えていなくて型番がわからなかったのだけど、アイワ、ラジカセで画像検索したら出てきた。デザインはさすがに覚えている。スピーカーグリルやつまみが黒い丸になっていて、全体も少し角丸な感じなのは今見るとかわいい。型番はTPR-858だった。
確か、小学5年生ぐらいのときに買ってもらったんだと思う。それまでは父のモノラルの短波ラジオが入るラジカセを貸してもらって(ほぼ自分のものように)使っていた。
テレビのアニメの主題歌を録音したり、深夜ラジオを聴いたり(くず哲のヤンヤン大学。内容は全然覚えていないのだけど、すごく面白かったことだけは記憶してる。23時ぐらいから始まって、今じゃ信じられないけど、途中で眠くてたまらなくなり、カセットテープに録音して気絶するように眠った)。

Aiwa TPR-858
Aiwa TPR-858

ラインインとマイク入力があって録音に関しては色々と応用が利いた。マイク入力にはエコーがかけられた。カラオケ用かもしれないけど、自分の場合はラジカセ2つでピンポン録音する時にちょっと面白い効果が出るので使ったりしたような。

前面にヘッドフォンジャックがあるのも特徴的。使い勝手は結構良かった。
小5ぐらいに買ってもらって中2ぐらいまでかなり愛用していた。

今思い出しておかないと忘れちゃうので残しておく。
歴代携帯カセットプレーヤーはかなり忘れてしまった。また時間をとって思い出せるだけ思い出したい。

関連記事

PayPalにチャージされていたお金でParallels Desktop 15を買った

実質940円の手挽きコーヒーミルが意外に良かった

ついに自分もオンラインミーティング

SwitchはUSB-AとCどっちで充電したらいいの?

トリックルームパーティの改良案(1)

五十肩になりました

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です