アップルAirPodsの弱点、「紛失」は防げるのか?

アップルAirPodsの弱点、「紛失」は防げるのか?
iPhoneからも探せるが……

アップルAirPodsの弱点、「紛失」は防げるのか?」という記事を書きました。(日経トレンディネット)

iOS 10.3で使えるようになった「AirPodsを探す」の使い方を紹介する記事を提案したのだけど、無くさない方法という観点にした方が良いとアドバイスされた。でも書いてあることは、無くさない方法は最後の1つぐらい。あとは無くしたらどうなるかと、探す方法。「AirPodsを探す」がどんな時に使えて、どんな時に使えないかという検証。
でもそれで良いのだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。