一軒め酒場の大盛りもやし炒め

Swift Playgroundsが日本語化されて、すごく楽しくコーディングを学べるようになった。
それが目玉だと思っていたけど、実はもっと壮大な話。
Apple Teacherという教師をサポートする仕組みがすごい。コーディング未経験の教師でも、自信を持って教えるための知識を学べる。かつ、授業のカリキュラムの提案、教材も提供されている。
生徒は授業の形で進めても良いし、興味があればどんどん一人で先に進めるようにもなっている。
これに関しては、またちゃんとまとめておきたい。

Apple Teacherには教師以外でも登録できる。

一軒め酒場の大盛りもやし炒め
一軒め酒場の大盛りもやし炒め

関連記事

PayPalにチャージされていたお金でParallels Desktop 15を買った

実質940円の手挽きコーヒーミルが意外に良かった

ついに自分もオンラインミーティング

SwitchはUSB-AとCどっちで充電したらいいの?

トリックルームパーティの改良案(1)

五十肩になりました

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です