イエローマジック歌謡曲from Apple Music

Apple Musicにある楽曲の中からYMOの3人が関わった歌謡曲をプレイリストにしました。Apple Musicユーザーなら全部聴けると思うのですがどうでしょうか?

イエローマジック歌謡曲from Apple Music
イエローマジック歌謡曲をApple Musicで聴く

●憧れのラジオ・ガール/南 佳孝
●夜の翼/南 佳孝
編曲が坂本教授。バックの演奏はほぼYMO。「憧れのラジオ・ガール」の最後に聞こえるヴォコーダーの声は教授。大ヒット曲「モンロー・ウォーク」も教授の編曲だった。

●ハイスクールララバイ (feat. バニラビーンズ)/ロマンポルシェ
イモ欽トリオのオリジナル版がApple Musicになかったのでオリジナルの雰囲気に一番近いロマンポルシェのカバー版。作曲・編曲が細野さん。オリジナルはドラムは幸宏さん。「ティアドロップ探偵団」はカバー版もなかった。

●わがままな片想い/松田 聖子
●天国のキッス/松田 聖子
松田聖子には細野さんが結構曲を提供していて、ヒット曲も多い。「ピンクのモーツアルト」もそう。「わがままな片思い」は「天国のキッス」のB面。バックだけ聴くと当時細野さんたちがやっていたYENレーベルサウンドそのもの。松田聖子が歌うと違和感なく聴こえるのがすごい。

●春咲小紅/SEBASTIAN X
オリジナルの矢野顕子版がなかったのでカバー版。作詞は糸井さん。作曲があっこさん。オリジナル版のバックは全部YMO。B面の「在広東少年」はYMOのライブでも演奏された。

●赤道小町ドキッ/山下久美子
作曲が細野さん。編曲はYMOのツアーでギターを弾いていた大村憲司。ドラムが幸宏さん。8打ちのシンセベースの音がかっこいい。

●くちびるNetwork/岡田有希子
作曲が教授。作詞は松田聖子だった。カネボウのCMソングで岡田有希子最後のシングル曲。しょこたんもカバーしている。

●コズミック・サーフィン/コスミック・インベンション
コスミック・インベンションのメンバーは当時全員中学生。YMOの武道館公演の前座もやっていた。YMOの同名の曲に歌詞をつけて歌っている。演奏も。ドラムを叩きながら歌う森岡みまちゃんがかっこよかった。

●退屈と二つの月/門あさ美
幸宏さんがプロデュースしたアルバムの中の1曲。作曲がYMOで、元は小池玉緒の「鏡の中の十月」という曲だった。そっちは演奏もYMO。門あさ美版は編曲とドラム、キーボードが幸宏さん。

●クロニック・ラヴ/中谷美紀
TVドラマ「ケイゾク」の主題歌。作詞が中谷美紀で作曲・編曲が教授。元は教授が岡田有希子に提供した「WONDER TRIP LOVER」。教授自身のアルバム「未来派野郎」の中で「Ballet Mechanique」というタイトルでセルフカバーしている。

●禁区/中森明菜
細野さん作曲・編曲。作詞は松本隆。

●過激な淑女/Yellow Magic Orchestra
中森明菜に「禁区」と一緒にプレゼンして選考から外れた曲を元に、YMOが「君に胸キュン」に続くセルフテクノ歌謡第2弾としてシングル化した。作詞は松本隆。

●君に、胸キュン。-浮気なヴァカンス-/Yellow Magic Orchestra
YMOの3人が提供する曲が歌謡曲界で大ヒットしていたところに、YMO自身が殴り込んだセルフテクノ歌謡第1弾。オリコンチャートで1位を狙うと宣言したものの2位だった。1位を阻んだのは、細野さん作・編曲の「天国のキッス」だった。

関連記事

PayPalにチャージされていたお金でParallels Desktop 15を買った

実質940円の手挽きコーヒーミルが意外に良かった

ついに自分もオンラインミーティング

SwitchはUSB-AとCどっちで充電したらいいの?

トリックルームパーティの改良案(1)

五十肩になりました

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です