GraphicWorld 9月号

GraphicWorld 9月号
出版社:IDGコミュニケーションズ 定価:1,219円+税 発売日:Aug 8, 1999

namcoでDC版ソウルキャリバーの取材をした。「グラフィックに凝ったわけでもないのに、どうしてこれなんですか?」と広報の人が言ってたけど、めちゃめちゃきれいじゃん。謙遜もいい加減にしなさいって感じ。ま、それ以上に凝ってるところがありますってことなんだろうけど。前回「PowerPointで作ったみたい」とかなり酷いことを言ってしまったコーナーロゴが、今回すごくかっこよくなった。さすがプロ。

関連記事

Apple Siliconは4回目、Macの歴史にあった「3回の大変革」とは何か

iPad ProとMagic Keyboardは最強の組み合わせか?「目からウロコ」の開き方も伝授

「MacBook Air」と「iPad Pro」の2020年モデル、テレワークに向くのはどっち?

iPhoneとiPadが障害者支援に威力、青森県の「りんご」使い方講座がユニークだ

東日本大震災の教訓生かせ、あの「りんご」は青森県の情報弱者を救えるか

MacのOSを旧バージョンに戻したいけどバックアップが無い、その時どうする?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です