美少女CGFLASHアクションワンダーテクニック

美少女CGFLASHアクションワンダーテクニック
出版社:株式会社グラフィック社 定価:2,500円+税 発売日:May 25, 2003
編:いとうあき
下の本のパート2。今度は書いた絵を少し動かそうという話。この2冊で完結するのだ。といいつつ企画当初はパート1の惰性だった。ところが作っている最中に下に書いたパート1への書店からの評判が聞こえてきて、がぜんやる気になった。実際にできたものを見ると楽しそうな本に仕上がったと思う。やっぱFLASHはちょっとでも動かすのが楽しいね(笑)。でもこれでパート1の存在する意味もわかってもらえないかなー。動かすにしたって絵は描かないといけないわけでしょう?
執筆者は、てるさん、遊佐魅森さん、藤原ぶんたさん、新技かけるさん、三倍速さん。

関連記事

Apple Siliconは4回目、Macの歴史にあった「3回の大変革」とは何か

iPad ProとMagic Keyboardは最強の組み合わせか?「目からウロコ」の開き方も伝授

「MacBook Air」と「iPad Pro」の2020年モデル、テレワークに向くのはどっち?

iPhoneとiPadが障害者支援に威力、青森県の「りんご」使い方講座がユニークだ

東日本大震災の教訓生かせ、あの「りんご」は青森県の情報弱者を救えるか

MacのOSを旧バージョンに戻したいけどバックアップが無い、その時どうする?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です