iPhoneのソフトウェアアップデート通知画面の作り方

akibyonです。

iPhoneのシステムアップデートの通知画面は、ホーム画面の1画面目に出たところでスクリーンショットとを撮ると決めているのだけど、なかなかそううまくいきません。というわけで、Photoshopで作ってみました。見た目で合わせただけなので数字は適当です。厳密には同じにはなっていません。シャレだと思って見てくだしゃれ。

ソフトウェアアップデートダイアログ
ダイアログを作ります。
iPhone 6 Plusだと角丸半径は20pxです。色は白で不透明度は80%です。
日本語フォントはヒラギノ角ゴW6とW3、英数はHelvetica Neueです。

ソフトウェアアップデートダイアログ
背景にダイアログを表示したい画面を読み込みます。

スクリーンショット 2015-03-12 15.57.22
背景を暗くします(手前に全面黒の不透明度40%のレイヤーを置きました)。

スクリーンショット 2015-03-12 15.57.34
ダイアログに隠れている部分に、ガウスぼかしをかけました。20〜30pxぐらいだったと思います(忘れました)。

これを使って、まだ出てないiOS 8.2.1のアップデート通知画面を作ってみました。「設定」アイコンにつくバッジの丸は直径66pxです。
8.2.1

以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。