日経パソコン2015.1.26号

「Windowsとはひと味違うMac入門」第2回が掲載された、日経パソコン2015.1.26号が発売されました。今回は「アプリケーションの起動と終了をマスターしよう」です。
Macでアプリケーションを起動する方法は、何パターンかあって初めて使う人はわかりにくいんじゃないかと思っていたので、それがわかるように書いたつもり。Macユーザーが読んでも、知識の整理に役に立つんじゃないかと思う。最後は、Windows 10に搭載予定の「タスクビュー」にそっくりな、Mission Controlを紹介した。
Windowsユーザーが読者の主体と思われる日経パソコンで、この連載がどんな形になれば良いのか少し見えてきた(ような気がする)。
日経パソコン2015.1.26号

関連記事

Apple Siliconは4回目、Macの歴史にあった「3回の大変革」とは何か

iPad ProとMagic Keyboardは最強の組み合わせか?「目からウロコ」の開き方も伝授

「MacBook Air」と「iPad Pro」の2020年モデル、テレワークに向くのはどっち?

iPhoneとiPadが障害者支援に威力、青森県の「りんご」使い方講座がユニークだ

東日本大震災の教訓生かせ、あの「りんご」は青森県の情報弱者を救えるか

MacのOSを旧バージョンに戻したいけどバックアップが無い、その時どうする?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です