iPhoneの歌詞表示
ウォークマンは聴いている曲の歌詞を表示して自動的にスクロールしてくれるらしいですが、自動スクロールはできないけどiPhoneでも歌詞の表示はできます。
これにはiTunes上で曲データに歌詞情報を追加するだけです。歌詞検索サイトに接続して自動的に設定してくれるアプリケーションを使うとかんたんです。私が使っているのはLylics Masterです。これはMac用、Windows用の両方が用意されています。
Lylics Master
Lylics Masterを起動しているときに、iTunesで曲を再生すればタイトルやアーティスト名などから自動的に検索して、候補を表示してくれるので正しいものを選択して、ダウンロードすれば歌詞データを追加することができます。
この状態で、iPhoneと同期すればオッケーです。
ウォークマンで曲にあわせて自動的に歌詞をスクロールしてくれる機能は、「歌詞ピタ」サービス(有料)からダウンロードした歌詞データだけらしいですね。
ブログランキングに参加しています。1クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

関連記事

YouTubeの動画をダウンロードして音声を取り出す

OpenEmuで2枚組のゲームをプレイするには

KindleGenはmacOS Catalinaでは動きません

Xcode 11.1がインストールできないとき

TuneMobie Apple Music ConverterはSierraで使え!

TuneMobie Apple Music Converterの動作環境

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です