akibyonです。
arc01.jpg
仕事で使うために、Androidスマートフォンがどうしても必要になったので、いろいろ悩んだ末、XPERIA arcを買いました。買ったのは今月の7日なんだけど、ここに書くのが遅れてしまいました。
何を悩んだのか、箇条書きにしてみます。

  • 最新機種は値段が高い
  • 最新機種じゃなくてもAndroid OS 2.2にアップデートできる機種なら、とりあえず仕事にはなる
  • でも発売されたときに最新OSが入ってるほうが、長く使い物になりそう
  • arcが一番かっこいいと思う
  • arcと同時期に発売されたGalaxy Sは、性能的に同じぐらいで、arcより安く売られている
  • Androidを愛せるとは思えない
  • でも高いお金を出して買うんだから、少しでも愛着を持ちたい
  • せっかくだから、かっこいいと思うAndroidスマートフォンを持ちたい
  • Galaxy S IIには手が出ない(デザインも好きになれない)

というわけで、SIMロックフリーのarcを買いました。色はミッドナイトブルーです。

キャリアで買うってのは、最初からほとんど考えてなくて、海外で売ってるSIMロックフリーのを輸入しようって思ってました。今考えると、白ロム状態で売られているdocomoのarcがあるわけで、そっちを買って自分でSIMロックフリーにするっていうやり方もあったと思う。そのほうが安い。どうせroot化とかするつもりだし。
悩んだくせに、そういうことでなんだか悔しい。

SIMが入っていないと初期設定が完了しないので、言語の設定を日本語にしても、再起動すると中国語(香港向けの製品を買った)に戻ってしまいます。というわけで、iPhone 3GSのSIMを抜いて挿すことにしました。
arc02.jpg
SIMロックフリーなので、SoftBankのSIMでも使えるわけなんですが、パケ放題が適用されないという話(試したわけじゃないけど、ネットではみんなそう書いてるし、そうだろうと思う)なので、ちょっとドキドキです(あとでわかったのですが、どうやら生きてるSIMじゃなくてもいいみたいです)。
arc03.jpg
画面に「SoftBank」と表示されました。電波も立ちました。でもAPNの設定をしてないから、たぶんこの状態では、通話はiPhoneの番号でできるけど、ネット接続はできないと思う。怖いからやってない。
一度初期設定を完了すれば、SIMを抜いて再起動しても、日本語の設定のままになります。ただその日本語のフォントが気に入らない。下の画像拡大して見てください。確認の「認」のつくりの上の部分とか、終了の「終」の糸へんとか、ひらがなの「り」などなど、なんか全体的に中華な雰囲気です。
arc04.png
というわけで、フォントを入れ替えたい。となるとroot化は必須です。だからそういうフォントの面でも、docomoの白ロムのを買ったほうがよかったかもなぁと思ったりするわけです。
arc05.jpg
ちなみにarcには、液晶保護フィルムだけ貼ってます。液晶保護フィルムは、ネットのレビューを見て「実物を見ないとわからないんだよな」と思いつつも、Amazonでray-outのを買いました。これはなかなかいい液晶保護フィルムでした。安くて2枚入っててお得です。

余談。最近のAndroid系の記事では「Androidスマートフォン」という表記が定着してきたようなので、ここでもそう書いてみました。以前は、「Android」とか「Android端末」、「端末」などとバラバラでした。ひとつの文章の中で「Androidスマートフォン」と何度も書くと、しつこい感じがするので、なんとかならないかなと思っているんですけどね。

関連記事

アップル系の愛し方!Pixel 3の「iPhone化」計画

b-mobile解約失敗!?

XPERIA arcでニンテンドーワイヤレスキーボード

XPERIAはイオン専用のb-mobile SIMが入ってます

XPERIA arcにeneloopで充電できるケーブル

XPERIA arcで、スクリーンショット!ショット!ショット!

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です