テレビ番組の録画はIOデータのGV1394TV/Mを使ってMacでやっている。金曜のタモリ倶楽部から録画を失敗しつづけていたので、ちょっと調べてみたらPantherを10.3.4にアップしたせいだった。IOデータのサイトには調査中となっていて10.3.4で使えるようにする目処がたたない、10.3.3までで使ってくれと書いてある。バックアップも取らずにOSをアップデートするおまえがいけないといわれればその通りだ。反省している。でもIOデータも開発者なら事前にチェックして対策を立てておいてほしいものだ。今になって目処がたたないとアナウンスしている状況ってひどくないか。
そういうわけでPantherを再インストールして、環境を再構築しなきゃいけないのだけど、どうせ環境を構築するならと思い15インチパワブーをアップルストアに注文した。出たときからずっと買うつもりだったのだが、外で仕事をするようになったらMacを触る時間が極端に減ってしまい、別にどうでもよくなっていたのである。しかしパソコン環境をコンパクトにするという狙いがあり、いつかは買おうと思っていたのも事実だ。ま、これがタイミングということだ。
今使っているMacは父に譲ることになっているので、それ用に追々再インストールする。

関連記事

Apple Siliconは4回目、Macの歴史にあった「3回の大変革」とは何か

Vinpok Taptekの説明書をなくしたときのために

MacBook Pro 2012に64ビット版Windows 10をインストール(2)

MacBook Pro 2012に64ビット版Windows 10をインストール(1)

Sierraのインストーラーを公式から入手する方法

過去のmacOSをダウンロードしたい

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です