この日はみなとみらい方面で花火大会があった。風向きの関係でいつもよりも花火の音がよく聞こえた。ここ何年間か花火大会に行っていない。もう少し子供が大きくなるまで我慢か。

なぜか子供が「はなび」という言葉を覚えたので、コンビニで花火セットを買ってうちの前でやった。子供にとっては初花火。すごく喜んでいた。子供が喜ぶのを見ているとこっちもうれしい。
花火の注意書きに「3歳未満の子供に持たせないように」というようなことが書いてあった。はじめのうちは親が手を添えていたのだが、案の定「ひとりで」と言い出した。ためしに一人でやらせてみたら、人に向けるわ自分に火の粉がかかりそうになるわで、すごく危なっかしかった。危ないという概念は教えていかないといけないと思った。

関連記事

PayPalにチャージされていたお金でParallels Desktop 15を買った

実質940円の手挽きコーヒーミルが意外に良かった

ついに自分もオンラインミーティング

SwitchはUSB-AとCどっちで充電したらいいの?

トリックルームパーティの改良案(1)

五十肩になりました

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です