画面全体も指定範囲も、Macの画面を動画として撮るには

第18回
画面全体も指定範囲も、Macの画面を動画として撮るには

画面の動きを動画に撮ろう
Macのスクリーンショット機能を使って、画面を動画として収録することもできる。動画の収録は画面全体と指定した範囲だけのどちらかを選んで開始する。収録を終了するには、メニューバーの収録終了ボタンをクリックしよう。画面全体を収録している場合は、収録が開始されたかどうかが分かりにくいが、メニューバーに「収録終了ボタン」が表示されているので収録中だと分かる。

↓目次はこちら
M1搭載機で始めるMac入門

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。