驚きの多機能をフル活用、Macでスクリーンショットの達人になる

第17回
驚きの多機能をフル活用、Macでスクリーンショットの達人になる

iPhoneでメモ代わりに画面のスクリーンショットを撮ることがあるだろう。Macにもスクリーンショット機能が搭載されている。しかも、驚くほど多機能だ。
パソコンやスマートフォンの画面を画像として取り込む「スクリーンショット」機能を使って、クーポン画面や気に入った画像などをスクリーンショットで保存しておけば、いつでも素早く取り出せる。便利に使っているユーザーも多いのではないだろうか。MacにはWindowsパソコンのように[Print Screen]といった専用のキーはないが、スクリーンショットを撮影する機能は登場当時から搭載されている。今回はMacでのスクリーンショットの撮り方、活用方法を紹介しよう。

↓目次はこちら
M1搭載機で始めるMac入門

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。