「ブーン」と「トトト」、自作のバイブレーションでiPhone通知を分かりやすく

日経XTECHで連載している「あなたが知らないiPhone」の通算91回目が公開されました。

公共の施設や交通機関を利用しているときなど、iPhoneを普段からサイレントモード(マナーモード)に設定しているユーザーは多いのではないだろうか。
しかし、iPhoneのサイレントモードで通知などを知らせる振動は弱くて気づきにくいという話を聞いた。この問題を解決する方法を検討してみた。

続きはこちらで
「ブーン」と「トトト」、自作のバイブレーションでiPhone通知を分かりやすく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。